JA-100

JA100周年によせて

JA Worldwide 100周年を記念して
- JA Japanが取り組むべきこと -

2019年、JA Worldwideが100周年を迎えました。
公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本(以下JA Japan)は、その伝統を誇りに思うとともに、さらなる発展を目指し三つのミッションを計画しました。

佐川秀雄 代表理事

2019年、JA Worldwideが100周年を迎えました。
公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本(以下JA Japan)は、その伝統を誇りに思うとともに、さらなる発展を目指し三つのミッションを計画しました。

一つめは、修了生ネットワークを拡大し充実させることです。
2017年に発足したこのネットワークは、今年6月にJA100周年に合わせ大きなイベントを開催します。
修了生ネットワークを海外のJAのように拡大し、修了生に様々なプログラムに参加してもらうことでネットワークを充実させ、JA Japanのさらなる発展につなげていきます。

二つめは、新たなプログラムの開発と実施です。
 JA Japanはこれまでも、学校では身につけることが難しい意思決定力、社会的自立心、課題解決能力、企画力、コミュニケーション能力等を子どもたちに育成してきました。
今後もこのような能力を向上させるための新たなプログラムを開発し、実施していきます。

三つめは、プログラム実施の拡大です。
これまでJA Japanのプログラムを体験した修了生から「自分の人生の大きな糧になっている」「人生の転機を与えてもらった」、また保護者や先生方からは「自分が子どもの時にこのような体験をしていれば人生が違っていたかもしれない」等たいへんポジティブな感想が数多く聞こえてきました。
これは、JAのプログラムが学校では体験できない有意義なものであることを証明しています。更に多くの子どもたちがプログラムを体験できるよう、活動の拡大を目指していきます。

終わりに、これまでご支援いただいた会員企業、教育委員会、学校、保護者、ボランティアの皆様に心から感謝いたします。
そして今後も、日本の子どもたちのために引き続きご支援ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年6月吉日
公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本
代表理事 佐川 秀雄

佐川秀雄 代表理事

「世界のNGOトップ500 2019」 JA Worldwide 第7位
画像出典:NGO ADVISOR 「NGO TOP 500 2019 」

2019年6月吉日
公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本
代表理事 佐川 秀雄

「世界のNGOトップ500 2019」 JA Worldwide 第7位
画像出典:NGO ADVISOR 「NGO TOP 500 2019 」

Share on SNS

SNSでシェアする