About JA

私たち(ジュニア・アチーブメント)について

About JA

ジュニア・アチーブメントについて

ジュニア・アチーブメント(JA)は、1919年米国で発足し、世界120以上の国々で青少年のために様々な活動を展開しているグローバルな経済教育団体です。
企業の支援を受けて青少年に無償でプログラムを提供しています。

主な活動としては、ビジネスプランを作成しプレゼンテーションを行うプログラム、意思決定シミュレーション、高校生が会社を経営するカンパニープログラム、各国の高校生がプログラムを通して相互交流したりコンテストに参加するプログラムの実施など。まさにワールドワイドな体験が可能です。

毎年295,000人を超える先生、84,000以上の学校で、JAプログラムは導入されています。

日本本部 JA Japan の設立は1995年で、2010年7月に内閣府より公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本と認定を受け、毎年60,000人以上の子どもたちにプログラムを展開しています。

教育機関のみなさまへ

教育プログラムは無償で受けられます
学校への講師派遣費用、コンテストの大会参加費などは
ジュニア・アチーブメント日本の活動に協力してくださっている協賛企業がご用意します。子どもたちは、すべてのプログラムを無償で体験することができます。(諸条件あり。)
詳細はお問い合わせください。
なお、プログラムの実施資料のみのご提供は受け付けておりません。

企業のみなさまへ

企業のみなさまには、子どもたちがすべてのプログラムを
無償で体験できるようご協力いただいております。
なお、プログラムの実施資料のみのご提供は受け付けておりません。
すべてのプログラム・コンテスト等に関する諸権利は、
Junior Achievement Worldwideおよび
ジュニア・アチーブメント日本に帰属します。

Programs

JA Japan 活動理念と目標

小学生から大学生が、JA Japanがライセンスを有するプログラムを体験することにより、社会の仕組みと経済の働きを正しく理解し、自らの意志で進路選択・将来設計を行う力の習得をめざします

プログラムで習得する能力は、知識活用力、課題発見力、課題解決力、コミュニケーション能力、創造力などであり、その能力を向上させることで意思決定力を醸成していくことになります。

現代社会は様々な場面での選択の連続で成り立っています。その選択能力は体験に基づく経験値から生まれます。その能力をJA Japanのプログラムを通して育成することも、大きな目標のひとつです。

わたしたちは、これらの目標を達成するために、支援いただいている会員企業の皆様とともに活動しています。

また、ジュニア・アチーブメントアジアパシフィックに加盟している14の国と地域と連携しながら、グローバルな社会に対応できる高校生の育成にも取り組んでいます。

Links

  • JA本部はこちら
    Junior Achievement Worldwide
  • 世界のJAはこちら
  • 会員企業のご紹介 (PDF)
  • 役員のご紹介 (PDF)

Contact

JA Japan 連絡先

【日本本部】
〒140-0001 東京都品川区北品川3丁目9-30
Web:www.ja-japan.org

担当:高木

TEL: (090)5557-8089
Mail:

【西 日 本】

担当:松本

TEL (090)8578-8459
Mail:

JA WorldWide 連絡先

【国際本部】
Junior Achievement Worldwide
177 Milk Street, Ste 100, Boston, MA,
02109 USA

Share on SNS

SNSでシェアする